EA「TK-GridAuto」MT4・MT5
運用実績と資産推移

【iDeCo】個人型確定拠出年金の資産推移

iDeCo

★2017年12月からiDeCo(個人型確定拠出型年金)で運用しています。

★iDeCoは満60歳以上にならないと出金することができません。

★他の証券会社から楽天証券に移動してきました。

★現在はiDeCoの追加投資をしていません。(仕事を変更したことにより手続きが面倒なので停止中。)

資産推移

毎月1万円をつみたて投資していましたが個人的な理由で2021年4月を最後に追加投資していません。

そのまま放置になっていますが、少しづつ増えているのが分かると思います。

iDeCoの書類を会社に提出しなくても始められるようになった時につみたての再開を予定しています。

保有商品

現在保有している商品がこちらです。

詳しくはないのでなんとなく選んだ投資信託をそのまま運用しています。

資産タイプ別構成比

バランス重視ですが株式を少し多めに配分。

個人型確定拠出年金(iDeCo)とは

個人型確定拠出年金(iDeCo)は、掛金を自分自身で運用しながら積み立てていき、原則60歳以降に受け取る仕組みです。

掛金は、月額5,000円~1,000円単位で選ぶことができます。

原則60歳まで積み立てていきます。

加入資格

 iDeCoに加入できる対象者は、以下の加入条件に該当する方になります。

掛金の限度額

掛金の限度額は、職業に応じて金額が設定されています。

運用できる商品は、投資信託と定期預金が主な商品です。

運用する標品と配分で金額が決まります。

運用したい商品と配分比率、月額の掛金で各商品の金額が決まります。

合計が100%になるように配分する必要があります。

受取は60歳~70歳の間に受け取りを開始することができます。

受け取り方法は、年金方式で分割受け取りと一括受取の2つの方法があります。

注意

  • 原則60歳までは引き出すことができません。
  • 50歳以上で加入した場合は、60歳から受け取ることができません。
  • 運用のタイミングによっては、掛け金を下回る可能性がある。

基本的には投資信託なので得をする場合もあれば、損をする場合もあるということを考えていた方が良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました