EA「TK-GridAuto」MT4・MT5
運用実績と資産推移

【設定】MT4・MT5のEA運用設定(更新2024.03.23)

設定

★海外FX「Exness」MT5(PRO口座)をEA「TK-Grid Auto」で運用しています。

★海外FX「XMTrading」MT5(KIWAMI極口座)をEA「TK-Grid Auto」で運用しています。

★EA「TK-GridAuto」の設定のみで運用しています。

★FX・コモディティ(貴金属・エネルギー)・為替インデックス・株価指数・仮想通貨を運用しています。

現在の設定

「exness」Pro の設定

過去5年間の高値・安値のレンジで運用している設定です。

完全放置の自動売買設定ではありません。随時、相場を見ながらEAの停止、通貨ペアの入れ替えなどを行っています。

EA「TK-Grid Auto」で運用。

外国為替

コモディティ

仮想通貨

インデックス

EA「TK-GridAuto」の設定では、

✅マジックナンバー ✅売買方式 ✅ロット数 ✅トラップ幅 ✅利益幅

の5つを変更することで簡単にトレードすることができます。

「Exness」-世界戦略- の設定

本家トラリピ「世界戦略」の設定で運用しています。こちらのEA「TK-World Strategy」を使って運用はしていませんが、EA「TK-GridAuto」よりも簡単に設定できるのでデモ口座で使ってみてください。

EA「TK-World Strategy」で運用停止中。

詳細はこちらから

EA「TK-Grid Auto」

このEAを使っている最大の理由は、個人的に使うために作ったEAだからです。

当初このEAを公開するつもりはありませんでしたが、いろいろな理由で公開することにしました。

新しいEAを製作していますが基本的にこのEAを使っていく予定です。

このEAの最大の利点は、過去5年間の最高値と最安値、中央値を自動的に算出してトレードしてくれることにあります。

リスクはありますが、過去最高値、過去最安値を更新したとしてもそれに追従してトレードしてくれます。

設定方法

EAのダウンロードとインストール

EAのダウンロードからインストール方法をこちらで詳しく説明しているので確認してください。

【MT4・MT5】EAのダウンロード → インストール → 運用までを図解入りで解説!!(インディケーターを追加)
MT4・MT5のEAのダウンロードからインストール、そして運用できるまでを簡単に図解入りで解説します。 EAをダウンロード では、よく分からない人のために図解入りで簡単に説明していきます。 下の図のようなEAのダウンロードサイトから、MT4...

EAの設定方法

EAのインストールが終わっていると思います。MT4もMT5も同じなので説明は一緒に行います。

ちなみにこのEAは個人的に使うために作ったEAなのでものすごく簡単に設定できるようになっています。

設定に不満がある場合はEA「TK-GridTrade」を使うといろいろと設定の変更ができて面白いと思います。

設定するにはEAを使用する通貨ペアのチャートにドロップするだけです。

設定は先ほどの表と同じ数字を入力するだけとなっています。

「マジックナンバー・トレードタイプ(売買方式)・ロット数・トラップ幅」

最後に自動売買の設定をONにすると同じ設定で運用が始まります。

設定のロジック

グリッドトレードは、通貨ペアの価格が一定の範囲内で動いている時に、その範囲内で定期的に取引をするトレーディング手法です。この手法は、為替市場の相場が一定の範囲内で推移する場合に効果的な戦略であり、様々な市場条件下で使用することができます。

グリッドトレードとは?
MT4・MT5のグリッドトレードで自動売買ができる自作EAを作っています。 「グリッドトレード」、「トラップ・リピート・イフダン」(通称トラリピ)とはどういうロジックで利益を出しているのか。どんなリスクがあるのかを調べていきます。 グリッド...

トレードタイプ(売買方式)

EA「TK-GridAuto」でトレードできる戦略が買い戦略と売り戦略、ハーフ&ハーフ戦略の3つがあります。

トレードするレンジの高値と安値を決め、その間を自動で売買していくロジックです。

買い戦略

指定したレンジを買いのみでトラップを仕掛けてトレードしていきます。株価指数などの上昇レンジが強い商品のトレードに適しています。

売り戦略

指定したレンジを売りのみでトラップを仕掛けてトレードしていきます。売ポジションのスワップが高い商品のトレードまたは、下落傾向の強い商品のトレードに適しています。

ハーフ&ハーフ戦略

設定レンジの最高値と最安値の間に中央値を設定し、中央値よりも上半分を売り設定中央値よりも下半分を買い設定でトレードします。

上下半分に分けてトレードするので必要資金が半分程度でトレードでき資金効率がいいのが特徴です。

Exnessのスワップフリー口座で長期運用

グリッドトレードの基本は逆張りトレード長期運用なので長期保有ポジションがどうしても多くなってしまいます。長期保有ポジションがマイナススワップだった場合、毎日のマイナススワップが積み重なり大きな損出になります。

スワップフリーの口座ではプラススワップもマイナススワップもない為、長期的なトレードをするのに適した口座だと考えています。

海外FX「Exness」ではすべての口座がスワップフリー。(すべての通貨ペアがスワップフリーではないので注意が必要です。)

「優待スワップフリー」優待スワップフリーに適用されるとスワップフリー通貨が増えます。

Exnessの良いところは、

  • すべての口座でスワップフリーの商品を扱うことができる。
  • 商品にもよりますがスプレッドが狭い
  • 国内銀行に入金・出金できる。
  • 最大保有ポジション数・最大予約注文数が無制限
  • 条件がありますが、無料のVPSを使うことができる。
  • レバレッジが無制限(実質レバレッジ21億倍)口座残高によりレバレッジ制限あり。

EA「TK-World Strategy」を運用するのに適してる今一番おすすめの海外FX会社です。

ここ以外にもスワップフリーで運用できるFX会社があるので参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました